シボヘールのおすすめポイント

MENU

ハーブ健康本舗のシボヘール

 

 

最近ダイエットサポート食品として葛の花が注目されています。葛とは日本や中国などアジアに広く生育しているマメ科クズ属の植物です。秋の七草としても知られ、乾燥させた根の部分は古くから薬として用いられてきました。

 

あの葛根湯も漢字を見るとわかるように葛由来の薬です。葛は穂状で紫色の綺麗な花を咲かせます。葛の花の効能も古くから知られており、江戸時代の書物にその効用が記載されているほどです。

 

いま、ダイエット食品として再びその葛の花の部分に注目が集まっています。葛の花に含まれているイソフラボン(テクトリゲニン類として)が脂肪の燃焼を助けることが研究によってわかってきたのです。葛の花を定期的に食事に取り入れることは困難ですが、定期的に摂取できるように葛の花由来のイソフラボンを配合したサプリがいろんな会社から販売されています。

 

ハーブ健康本舗から出ている「シボヘール」というサプリもその1つです。シボヘールとはどんなサプリなのでしょうか。おすすめのポイント、どんな人に向いているサプリなのかを調べてみました。

 

葛の花由来イソフラボンに秘められた力

シボヘールに含まれている葛の花由来のイソフラボンにはどのようなパワーが隠されているのでしょうか。まず、1つ目に脂肪の合成を抑える助けをします。体の中で燃焼されなかったエネルギーは肝臓で中性脂肪と合成され、体脂肪として蓄積されます。

 

葛の花由来のイソフラボンはこの中性脂肪の合成を抑える助けをしてくれます。2つ目の働きとして、脂肪の分解を促す助けをします。体に蓄積された体脂肪はそのままではエネルギーとして燃焼することはできません。

 

一度、脂肪酸へ分解することにより燃えやすくなります。葛の花由来のイソフラボンはこの分解をサポートしてくれます。3つ目の力は、脂肪の燃焼を促す助けをする作用です。

 

脂肪は分解されて脂肪酸となり、褐色脂肪細胞によって燃焼します。葛の花由来のイソフラボンは、この褐色脂肪細胞が活発に働くようにその働きをサポートする力があります。シボヘールには、こうしたダイエットに効果的なパワーを持った葛の花由来のイソフラボンが、1日に最適な量として35mg配合されています。

 

シボヘールは機能性表示食品

 

 

ハーブ健康本舗のシボヘールは機能性表示食品です。機能性表示食品とは事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。わかりやすく言うと、この成分が体にいいものだと消費者庁に届け出、それが受理された食品のことです。

 

トクホ(特定保健用食品)とは異なり、国や第3機関の審査は受けていないものの、届け出が受理されるためには、科学的根拠に基づいた実験結果に関する論文を消費者庁に不備なく提出しなければならないので、健康食品としての信頼度はある程度高いと言うことができます。

 

消費者庁のホームページで、誰でもその効果に関する論文を閲覧可能です。シボヘールの場合、どのような効果が消費者庁に提出されているのでしょうか。

 

シボヘールの開発段階でBMI数値が25〜30の肥満気味な97人の方に対して実験が行われています。2つのグループに、葛の花由来のイソフラボン配合品と非配合品をそれぞれ12週間摂取してもらった結果、非配合品摂取時に比べイソフラボン配合品摂取時の方がお腹の脂肪面積が、平均20平方cm減少することが確認されました。さらに、ウエスト周囲径と体重の減少も検証済みです。

 

シボヘールならこの注目の葛の花イソフラボンを、1日分錠剤4粒で手軽に飲むことができます。

 

シボヘールはどんな人に向いてるサプリ?

サプリは健康食品です。

 

すべてのサプリに表記されている通り、残念ながらすべての人への効果を保証することはできません。もちろん健康のために作られているものですから、どんな人が摂取してもある程度の効果はあります。しかし、やはり効果に個人差はあるでしょう。

 

では、ダイエットの補助食品という観点で、シボヘールはどんな人に向いているサプリと言えるのでしょうか。上記の実験結果から、シボヘールは、BMI数値が25〜30と少し肥満気味な方のお腹の脂肪やウエスト周囲径、体重を減らす助けがあることがわかります。ですから、自分のBMIが被験者と近いなら効果が出やすいかもしれません。

 

BMI指数は体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))で計算することができます。逆に言ってしまうと、今のBMI数値が標準値に近く、そこから痩せ型の体を目指す人については実験データがないので効果は未知数と言えます。とはいえ、数ある葛の花由来のイソフラボンサプリの中で、シボヘールの最大のメリットは何と言っても価格の安さです。

 

初回は980円で購入できるので、どんな人でもダイエットに関心があるなら、一度試してみてはいかがでしょうか。

関連ページ

スリムフォーのおすすめポイント
最近、ダイエット補助食品として「葛の花」に注目が集まっています。葛とはアジア南部に自生する植物です。日本では秋の七草として知られています。芋状に生育する根部分は食材や薬の材料として古くから用いられてきました。葛切り、葛餅や葛根湯の原料と言えば、意外と身近な植物であることがわかります。ダイエットに効果的として注目されているのは、葛の花の部分です。
ヘラスリムのおすすめポイント
最近ダイエット食品として葛の花が話題です。葛はマメ科の植物で、日本や中国・東南アジアに分布し、日当たりのいい野山に生育しているツル性の植物です。花は夏から秋にかけて咲き、甘い芳香を漂わせます。
葛の花イソフラボンスリムのおすすめポイント
最近注目のダイエットサプリは、葛の花由来のイソフラボン配合サプリです。葛と書いてもあまりピンとこない方も多いと思います。葛はくずと読み、葛切りや葛餅、葛根湯などの原料となる植物です。
葛の花減脂粒のおすすめポイント
葛の花に含まれている葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類)がダイエットに良いということで話題となっています。葛の花を定期的に食事に取り入れることは困難ですが、定期的に摂取できるように葛の花由来のイソフラボンを配合したサプリが販売されています。