【必見】葛の花サプリメントの飲み方

MENU

話題の葛の花サプリメント

 

 

最近、ダイエット食品として注目されている「葛の花」。葛はツタ性の植物で、芋状の根は昔から葛粉に加工され食用として利用されてきました。葛餅や葛切りは有名です。

 

また漢方薬としても用いられ、葛根湯にもこの植物が使われています、ダイエット食品として話題になっているのは、この葛の花の部分です。脂肪の燃焼を導くイソフラボンが含まれていることで知られています。葛の花は食品としてはマイナーで生の花を入手することは難しいですが、葛の花由来のイソフラボンを配合したサプリが数多く販売されています。

 

サプリであれば気軽に摂取できますし、携帯していつでも継続的に飲むことができます。内臓脂肪と皮下脂肪を同時に燃やすのを助ける効果が期待できます。

 

サプリの効果を最大限に活かすためには、正しいサプリメントの摂取の仕方を心がける必要があります。

 

 

理想的なサプリの飲み方

葛の花サプリメントは薬ではなく、健康食品です。だからと言って適当に飲んでいては、最大限にサプリの力を発揮させることはできません。サプリの効果を引き出すためには、そのサプリの使用方法をしっかりと読んで、その通りに摂取する必要があります。

 

サプリによって1日3粒や4粒など、メーカーが推奨する規定の適量がありますので、必ずそれを守るようにしましょう。

 

例えば、DMJえがお生活が出している葛の花、減脂粒というサプリは1日に飲む量が3粒と決まっています。これは必ず守るようにしましょう。多く飲んでも少なく飲んでもいいことはありません。では、3粒をどのように飲みますか。ほとんどの方が、3粒を1回で飲んでしまうと思います。

 

そのほうが手っ取り早いですし、1日の手間も減るので楽チンです。この方法でも悪くはないのですが、もっと効果的な飲み方があります。それは、1日分の3粒を3回に分けて1粒ずつ飲むという方法です。

 

3回に分けるならば、1日の3食の食前が一番最適です。朝食の前、昼食の前、夕食の前に1粒ずつ飲むと効果的です。食事前に少しずつ飲むことによって、食事といっしょに葛の花サプリの栄養成分を体に吸収しやすくすることができます。

 

さらに、その時食べた食事で脂肪がつきにくくするのを助ける効果も期待できるのです。

 

食事のどれくらい前に飲むのが効果的?

 

食前がベストということはわかりましたが、食事のどのくらい前に飲むのが一番良いのでしょうか。その時の食事に含まれる脂肪に対する効果を望むなら食事の30分前に飲むのが理想的です。サプリの有効成分が溶け出して浸透するにはやはりそのくらいの時間が必要です。

 

有効成分が浸透してから食べ物が口から入ってくるとサプリの効果を最大限に活かすことができます。

 

食事から逆算して、毎食の30分前にサプリを飲むのは意外と大変かもしれません。食事の直前にサプリを飲むとしても、全く効果がなくなるわけではありませんから、まずは可能なときだけでも心がけてみるのはどうでしょうか。時間通りの食事など、規則的な生活に慣れていくと、ダイエットにも効果的です。

 

何で飲むのが効果的?

 

 

冷水や常温でサプリを飲んでも問題ありませんが、白湯で飲むとより効果的です。白湯とは水を一度沸騰させて、飲めるくらいの温度に冷ましたものです。

 

厳密な温度は決まっていませんが、50度〜60度くらいが飲みやすいでしょう。電子レンジや電気ケトルでも簡単に作ることができます。なぜ白湯がいいのでしょうか。

 

冷たい水でサプリを飲むと胃などの内臓を冷やしてしまって、体温に近づけるために余分な体力を使ってしまします。あらかじめ体温に近い温度の水で飲めば効率よくサプリの栄養素を浸透させることができるということです。

 

ジュースやスポーツドリンク、コーヒーでサプリを飲むのは論外で、効果が半減してしまうのでやめたほうがいいです。

 

葛の花サプリを飲むときの注意点

なんでもやり過ぎはよくありません。サプリの摂取のし過ぎも効果がないだけでなく、胃への負担も考えられます。また単純にサプリが早くなくなってしまうので意味もなくコストがかかってしまいます。

 

多く飲んだから早く効き目が現れるというわけではありません。葛の花由来のイソフラボンは1日に35mgと適正な量が研究によって明らかになっています。それを1日分に配合して各社が販売していますから、必ずメーカー推奨の使用量を守るようにしましょう。

 

逆に少しでも消費量を減らそうと1日の量を規定量より減らしてしまうのもよくありません。少しでもコストを抑えて痩せたいという思いはわかりますが、サプリの効果は確実に薄れてしまいます。最低でもメーカー推奨の使用量を摂取しましょう。

 

葛の花サプリは薬ではありませんので、即効作用は期待できません。ですから2、3ヶ月は継続的に使用することをお勧めします。